釋・釋尼は浄土真宗の戒名(法名)

おすすめ

浄土真宗の法名は釋・釋尼

戒名に釋・釋尼がついているのは浄土真宗になります。浄土真宗は戒名ではなく法名(ほうみょう)と呼びます。他の宗派といろいろ違うところがありますので、そのあたりの説明も含めて浄土真宗の戒名を授けていただくための紹介をしています。

お坊さん便

>>お坊さん派遣サイトを見る

覚えておきたい3つのこと

うちは親鸞上人を開祖とする浄土真宗です

"私の家の宗派は浄土真宗です。祖父が北陸の農家の出身だからだろうと、思っています。 というのは、江戸時代に幕府は仏教を国民の情報把握に利用したという話を聞いたことがあるからです。江戸時代にできた「檀家制度」はつまり、お寺を中心とした「戸籍制度」。お寺が檀家を把握することで、幕府も国民を管理しやすくなるというわけです。 さらに幕府は、士農工商それぞれに宗派を割り振りました。武士は曹洞宗などの禅宗、農 >>うちは親鸞上人を開祖とする浄土真宗ですの詳細を確認する

主人のうちは、代々浄土真宗です。

" 主人の実家があったところから、車で10分ほど言ったところにかなり大きなお寺があり、主人のうちは代々そこの檀家でした。お寺の補修工事をやったときも何十万もお布施をしたそうで、お寺の周りの石壁に名前と金額が刻まれているのを見せてもらいました。浄土真宗は西方浄土で成仏することを願うのだそうで、お寺の中は手の込んだ金の装飾で飾られており、もちろんそこでお念仏をあげています。  義父が無くなった後、東本 >>主人のうちは、代々浄土真宗です。の詳細を確認する

うちの仏教宗派は浄土真宗です

"うちの仏教宗派は浄土真宗です。石川県ですので、我実家では浄土真宗は結構勢力強いみたいですね。何たって加賀の国は以前浄土真宗の門徒の有力な地侍や国人層で自治されていたエリアですから。まあ石川県に限らず浄土真宗が、一番お寺が多いって気がしますけど。 浄土真宗ってなかなか面白い宗教ですよね。初代の親鸞の時はそれほど大きな勢力にはならなかったのに、8代目の蓮如の時になって爆発的に信徒が増えて日本の最強宗 >>うちの仏教宗派は浄土真宗ですの詳細を確認する

我が家の宗派は浄土真宗大谷派です

" 我が家の宗派は浄土真宗大谷派です。私は特別仏教などに詳しくありませんが、学校で習った歴史と、親から教えられた少しの知識があるだけです。  浄土真宗は学校の歴史で習ったように、鎌倉時代に浄土宗の法然の弟子であった親鸞聖人が起こし、蓮如聖人によって宗教哲学や教義が体系付けられたものです。  親鸞聖人が妻をめとった様に、それまでの出家仏教とは異なり、在家仏教です、僧侶も在野です。  本尊は阿弥陀如来 >>我が家の宗派は浄土真宗大谷派ですの詳細を確認する

遺された親族が集い、交流を深める真宗大谷派の法事

"私の実家は真宗大谷派。いわゆる「東本願寺」とか「お東さん」と呼ばれる宗派である。悪人正機説の親鸞上人が宗祖だけあって、厳しい戒律などはまったくない。いろいろな宗教行事や儀式も、現代の事情に合わせて簡素化されているようだ。人が亡くなると本来7日目に初七日の法要を行うようだが、真宗大谷派では告別式の後、火葬場でのお骨拾いが終わると、そのまま自宅あるいは告別式場に戻ってきて、その日のうちに初七日法要を >>遺された親族が集い、交流を深める真宗大谷派の法事の詳細を確認する

伯母さん

"私の年齢的には、まだそれほど多くのお別れの時に立ち会ったことはありません。少ない経験ですが、感じたことを率直に記載します。 故人の顔を見るとまず思い出すのは、故人と過ごした時間です。 先日伯母さんが亡くなりました。幼少の頃、従妹と遊ぶ私にとても良くしてくれたことを思い出しました。 お料理が上手でした。いわゆる田舎料理しか作らない伯母さんだったけど、煮っ転がしやら、がんもどきやらが無造作に盛り付け >>伯母さんの詳細を確認する

お葬式でぼんやり考えていること

"旦那の祖母のお葬式に出た時の事です。 祖母は私たちが結婚した時には既に入院していて、私も1度お見舞いに行っただけでした。顔は見ましたがお話も出来る状態ではなかったので、どんな人だったかもわかりません。祖母も私を孫の嫁だとはわからないままだったでしょう。 数ヶ月後祖母が亡くなりました。 ほとんど面識もない方のお葬式、という感じでしたが、お葬式の最中に遺影を見ながら、ぼんやりととりとめのない想像をし >>お葬式でぼんやり考えていることの詳細を確認する

死に顔にコメント

"「きれいな顔してるだろ。死んでるんだぜ。それで・・・」 というのは、漫画「タッチ」のあまりにも有名なセリフですが、この「死に顔」コメントについてのエピソードをひとつ。 19の夏、父が病死しました。 その頃、私は大学生でした。ちょうど(?)夏休み期間中だったので、父の最期を看取ることができたのは 幸運だったのかもしれません。ただ、身内が亡くなるという事態は初めての体験だったので 色々な手順が分から >>死に顔にコメントの詳細を確認する

悪い思い出より、いい思い出の中で故人を偲ぶ

"この2年間のあいだに、実妹、伯父、職場の上司の葬儀に出席しました。 祭壇に掲げられた遺影を見ながら、棺に横たわるその顔を見ながら、 それぞれ悲しみの深さや、思う内容は違えど、共通して言えるのは「相手を悪く言うような(思うような)思い出」は全く浮かばなかったということです。 実妹の場合、癌の告知から半年も経たず永眠したのですが、わずかな望みをかけて辛い闘病生活を送っていた怒涛の日々の出来事の方が直 >>悪い思い出より、いい思い出の中で故人を偲ぶの詳細を確認する

祖母との思い出

" 昨年の暮れに母方の祖母が亡くなった。 15年前に脳梗塞で倒れ、そのままずっと入院していた。 寝たきりだったが、入院当初はまだ、 見舞いに行くと、一言、二言の会話が出来た。 「わざわざ、ありがとね」 「また、来るね」 病室を振り返ると、祖母は細い手を少しあげて、 笑顔で私を見送っていた。 祖母とは物心付いた頃から、ずっと、 一緒に暮らしていた。 手先が器用で、暇さえあれば、 編み物や和紙で人形を >>祖母との思い出の詳細を確認する

最新のエントリー一覧

うちの仏教宗派は浄土真宗です
"うちの仏教宗派は浄土真宗です。石川県ですので、我実家では浄土真宗は結構勢力強い...

我が家の宗派は浄土真宗大谷派です
" 我が家の宗派は浄土真宗大谷派です。私は特別仏教などに詳しくありませんが、学校...

遺された親族が集い、交流を深める真宗大谷派の法事
"私の実家は真宗大谷派。いわゆる「東本願寺」とか「お東さん」と呼ばれる宗派である...